トピックス&ニュース

物流通販BLOG アパレル検品ってなんだろう?

2019.09.25

みなさんこんにちは!
三越伊勢丹ビジネス・サポートのソリューション営業部です。

IMBSフルフィルメントでは母体である百貨店のリソースやノウハウを
生かしたアパレルEC(通販)物流のサービスをご提供しております。
「商品を丁寧に扱い、クライアントさまのその先のお客さまにも喜んでいただけるように心掛けています。」
だけではわかりづらいかと思いますので今回はアパレル通販フルフィルメントについて
少しかみ砕いてご紹介してまいります。

最近はEC通販を行っているクライアントさまのほとんどが
自社運営のECサイトの他に、モールへの出店をしていらっしゃいます。
EC通販で購入されたお客さま(以降、エンドユーザーさま)の口コミを実際に見てみると
商品内容と同じくらいに、商品や梱包状態、お届け期間についてのレビューが並んでいます。
ECサイトやECモールにおいての魅力度は、取り扱いしている商品はもちろんですが
商品が「きれいに」・「早く」・「確実」に届くのかいうことも重要になっており、
ECモールの評価を左右する口コミでは、商品と同じくらいに
商品状態や梱包状態、お届け期間についてのレビューが並んでいます。

顧客満足度を上げるための物流の提供のために必要なポイントはいくつかございますが
今回は「きれいに」にかかわる検品についてご紹介します。

 検品は2段階あります。
 1)入荷検品
  入庫の際には発注した製品と数量があっているか、外装箱が破損していないかなどを
  確認するために行います。本来納品されるべきものが正しく納品されたかはクライアントさまの
  資産にも関わりますので、何か違う場合などは早急に連携を行っております。

 2)製品検品
  製品自体に汚れや破損などがないかを1点ずつ確認します。
  目視はもちろん、ご希望があれば検針やX線なども対応することが可能です。
  目視では汚れ、穴あき、ほつれ、手羽立ちなどの確認を行っています。
  各店舗に送付する場合は、検品を店舗で行うので不要とするクライアントさまもいらっしゃいますが
  エンドユーザーさまへの送付の場合はが直接みていただけないので納品時もしくは、出荷時に検品を行っています。
  この時に、少しの汚れなどのリペアなども承っています。

アパレルECでは「きれいに」届くことは当たり前とされていますが、そこがなかなか難しい部分でもあります。
IMBSフルフィルメントではクライアントさまと一緒にクライアントさまとエンドユーザーさまに合わせた方法を
ご提案させていただきます。

アパレル通販向けフルフィルメントを見る

以下より、通常の問合せだけでなく、倉庫の見学なども承っていますので、お気軽にご連絡ください。
とりあえずお問合せしてみる